上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これまた先日、7月20、21日と1泊白山登山。

7月頭に福岡県の友達Rから連絡あり、白山に登りたいとのことで慌てて宿予約。

室堂センターはもう無理だったけど、南竜山荘は予約ができたのでホッと一息。

初登山という幼なじみKと共に。



別当出合10:00出発。




甚の助避難小屋からの眺め。


黒ボコ岩からの眺め。




室堂センター到着。




山頂を眺めながらしばし休息14:30。




エコーラインの残雪。




今回宿泊の南竜山荘。




19:00夕暮れ 南竜山荘では夕焼けは空が焼けてることしか見れません。




早めの行動をとり、1:00南竜山荘を跡にする。月灯りがハンパなく綺麗。




弥陀ヶ原での月灯り。




山頂。




山頂から室堂センターを眺める。




後来光。




もう1人の幼なじみに偶然会う。




クロユリ。

他にも高山植物がいろいろ咲いてました。




帰りも同じコース。黒ボコ岩で記念写真。




可愛い子に出会う。

担いでるお父さんがこれまた優しい。




なかなか見れないと母にいわれた『ギンジョウソウ』。

偶然にも見つけました。




下山。



【1日目】
 別当出合出発→砂防新道→黒ボコ岩コース→室堂→山頂断念→エコーライン→南竜山荘着、夕食宿泊。

【2日目】
 南竜山荘出発→エコーライン→室堂→山頂→室堂で朝弁当→黒ボコ岩コース→砂防新道→別当出合着。


私の性格上、主導権はがっちり持ってなきゃダメだとわかりました。

でもまぁ、おもしろい登山でした。


やっぱり登るには早朝がいいです(笑)

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。